About nextone

特定非営利活動促進法の施行(1998年)により、民間非営利活動(NPO)が活発化し、ボランティアや寄付による社会貢献への関心が高まっています。一方、少子高齢化や社会保障費の増大による財政難から行政の施策だけでは解決できない社会的課題は多く、さまざまな民間の団体が課題の解決に重要な役割を果たしてきています。 

しかし、資金確保に苦労し活動を縮小、あるいは停止せざるを得ない団体も少なくありません。これは団体内に、社会貢献に関心を持つ人たちから寄付を集めたり、財源の成長を促す戦略を立てて実行するスキルを持った人材が不足していることに一因があります。また多くの場合、民間非営利団体が提供するサービスの利用者である受益者から、対価を得にくいということが挙げられます。(例:難民支援をする際に難民から対価を得ることは難しい)  

そのような中、課題を効果的に解決するためには質の高い事業を行うと同時に、活動資金をより広範囲に、積極的に確保することが必要であるとの認識が広まり、戦略的なファンドレイジングに取り組む民間非営利団体も増えています。  

合同会社ネクストワンは、民によって社会課題を掘り起こし、解決していくことが真の意味での市民社会であると考えます。 

私たちは、地域において身近な社会課題の解決を目指し活動している非営利団体を支援し、クライアントにとって効果的なファンドレイジング計画(事業・組織・財源の成長)を立案、実践する伴走型コンサルティングの価値を提供します。 

社名であるネクストワンには、支援する非営利団体と共に次のステップへと成長していきたいという思いを込めました。課題先進国の我が国において民間による公益活動が活性化することにより、持続可能な社会が実現されることが私たちの願いです。